サーフェイサー



今製作中の小さいフィギュアにとりあえずサーフェイサー(通称サフ)を吹きました。傷埋めや仕上げというよりはモールドの確認ですが・・

いい機会なのでマテリアルのカテゴリに追加しておきます。
続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 20:48 | 造形素材・マテリアル

ラッカーパテ



タミヤ パテ(ベーシックタイプ)は昔からあるもっともスタンダードなパテで、どこの模型店でも置いていると思います。
自分が子どものころはパテといえばこれしか売っていないくらいの印象でした。
が、長年販売されている商品であり、マイナーチェンジを行っているのか、最近は昔に比べてかなりやわらかくなったように感じるときがあります。必然的にヒケが大きくなるので戸惑います。
続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 14:29 | 造形素材・マテリアル

インダストリアルクレイ



インダストリアルクレイは工業デザインの試作などに使用されている素材です。
最大の特徴は完全硬化しないこと。
暖めるとやわらかくなり、冷えると硬くなりまずが、いわゆるカチコチにはなりません。続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 15:16 | 造形素材・マテリアル

ポリマークレイ(スカルピー)



ポリマークレイは加熱することで硬化する造形素材です。
日本では代表的な銘柄名「スカルピー」と通称されています。続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 17:41 | 造形素材・マテリアル

ポリエステルパテ



ニ剤を混合して硬化させるペーストタイプのパテです。続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 16:04 | 造形素材・マテリアル

エポキシパテ

  

エポキシパテはニ剤を手で練り合わせることで硬化を開始する、粘土感覚でつかえる造形素材です。続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 15:44 | 造形素材・マテリアル

石粉粘土(ファンド、フォルモetc)



フィギュアの原型素材として昔からポピュラーなもののひとつに石粉粘土があります。
見た目は紙粘土のようですが、成分が異なり、石粉粘土は読んで字のごとく、石の粉からできています。
つまり基本的に繊維質を含まないため、硬化したあとに切削することができます。続きを読む
タグ:造形素材
posted by 零無 at 23:48 | 造形素材・マテリアル